6. 都市魅力創造と芸術祭

都市魅力創造に寄与する社学連携事業「アートエリアB1・鉄道芸術祭」

大阪大学・京阪電車・ダンスボックスの共同運営による中之島・なにわ橋駅地下コンコースのコミュニティースペース「アートエリアB1」。本拠の主催事業「鉄道芸術祭」を通じて、都市魅力創造に資するアートマネジメントのあり方を学ぶ。

開催日:
オリエンテーション 平成27年8月1日(土)
ワークショップ 平成27年8月29日(土)、30日(日)※ 9月5日(土)、6日(日)※
オープニング、クロージングイベント 平成27年10月24日(土)、12月26日(土)※
※予定調整中。詳細は決まり次第、芸術祭公式サイト[http://koefes.org]にて告知
場所:大阪中之島地域、アートエリアB1、京阪沿線各所、その他
講師:ホンマタカシ(写真家)、木ノ下智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター)他

vol.6【都市魅力創造と社学連携事業「鉄道芸術祭」】第一回目講座

日時:8/1(土)13:00-16:00 ※終了時間予定
場所:アートエリアB1 http://artarea-b1.jp/access/
大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅 地下1階
内容:授業内容のオリエンテーション、テーマ・概要の説明、スケジュール詳細等 備考:本講座受講者は参加必須です。※今後は授業専用MLを設置して連絡事項を共有します。

vol.6【都市魅力創造と社学連携事業「鉄道芸術祭」】第二回目講座

日時:8/29(土)10:00~12:30(13:00・14:00の内覧会は希望者のみ)
場所:アートエリアB1→別場所に移動
内容:10:00-11:00 アートエリアB1=ホンマタカシ氏によるレクチャー
11:00 移動
11:30-12:30 カメラオブスキュラの体験ワークショプ
13:00- 招待者・プレスの内覧会 ※事前申込の希望者のみ
14:00- 招待者・プレスの内覧会 ※事前申込の希望者のみ

日時:8/30(日)13:00or15:00
場所:アートエリアB1
内容:招待者・プレスの内覧会の案内役 ※事前申込の希望者のみ

vol.6【都市魅力創造と社学連携事業「鉄道芸術祭」】第三回目講座
展覧会期中のツアー企画立案とミーティング

日時:9/5(土) 14:00~17:00
場所:アートエリアB1
内容:前回(8/29)のホンマ氏レクチャーおよび、光善寺カメラオブスキュラWSを経て、10/24から始まる鉄道芸術祭の期間中のツアーワークショップについて、企画検討を行います。 各自のアイデア等を話し合い、最終的にアートエリアB1実務者会議の検討を経て、内容を確定予定です。

 

鉄道芸術祭オープニングイベント

日時:10/24(土)16:00~18:30 (参加無料・申込不要)
場所:アートエリアB1
トークゲスト:
ホンマタカシ(写真家、鉄道芸術祭vol.5プロデューサー)
南後由和(社会学者、明治大学情報コミュニケーション学部専任講師)
進行:塚原悠也(アートエリアB1運営委員、NPOダンスボックスディレクター)
ライブゲスト:蓮沼執太(音楽家、鉄道芸術祭vol.5参加アーティスト)
全体進行:木ノ下智恵子(アートエリアB1運営委員、大阪大学CSCD教員)

詳細はこちら:http://koefes.org/2015/10/19/3460/
       http://artarea-b1.jp/archive/2015/1024821.php

 

鉄道芸術祭クロージングイベント (※展覧会は16:00まで)

日時:12/26(土)16:30~19:00 (参加無料・申込不要)
場所:アートエリアB1
トークゲスト:
西谷真理子(編集者、京都精華大学特任教授)
千葉雅也(哲学者、立命館大学大学院准教授)
ショー出演者:
NAZE(アーティスト、鉄道芸術祭vol.5参加アーティスト)
PUGMENT(ファッションブランド、鉄道芸術祭vol.5参加アーティスト)
小山友也(アーティスト、鉄道芸術祭vol.5参加アーティスト)
dot architects(建築ユニット)
三重野龍(グラフィックデザイナー)
contact Gonzo(アーティスト)

詳細はこちら:http://koefes.org/2015/12/24/3515/
http://artarea-b1.jp/archive/2015/1226831.php