市民参加型演劇とアウトリーチ【10月12日(日)開催】

日時:10月12日(日)13:00〜17:00
場所:吹田文化会館 メイシアター 第1会議室
参加人数:8名
内容:
13:00〜15:00  ワーク説明・報告(黒木・首藤)
15:00〜      レクチャー(田北)

上記の通り、10月12日にフェローを対象とするワークショップを開催した。これは、10月に小学校において4回にわたって実践する演劇ワークショップのための研修として企画したものである。講師である劇団衛星の黒木陽子、首藤慎二の2名から、10月3日に行われた第1回目のワークショップに関する報告がなされた。子ども達の様子や学校の先生方とのやりとりについて説明がなされ、質疑応答がおこなわれた。発声練習など、実際に身体をつかってのワーク体験も行われた。さらに講師として、九州大学大学院人間環境学研究員教育学部門専任講師の田北雅裕を招き、教育学とまちづくりの観点からレクチャーがおこなわれた。多くの写真や動画がスライドで示されながら、地域における活動やワークショップについて実際の様子が紹介され、詳細な説明がなされた。学校施設と地域とのつながりについて話をきくことができ、今後のワークショップ実践にむけて参考とすることができた。

 

ワークショップ(1)

ワークショップ(1)

 

ワークショップ(2)

ワークショップ(2)

 

ワークショップ(3)

ワークショップ(3)

 

ワークショップ(4)

ワークショップ(4)

 

ワークショップ(5)

ワークショップ(5)