「レクチャー・コンサートの企画運営」ワークショップ

「レクチャー・コンサートの企画運営」ワークショップ

「レクチャー・コンサートの企画運営」

 

大阪大学が所有するベーゼンドルファー社の1920年製のピアノを中心にレクチャー・コンサートを開催します。この文化的価値をもった楽器の演奏者としては、中欧の音楽に造詣の深い北住淳氏(愛知県立芸術大学教授)を招き、レクチャーはピアノの歴史について博士論文を書いた筒井はる香氏(同志社女子大講師) が担当します。なお、連携機関ザ・フェニックスホールの協力を得て、秋に演奏会企画に関するワークショップを行います。
事業担当者/伊東信宏(大阪大学文学研究科)

05-1「レクチャー・コンサートの企画運営」ワークショップ
開催日:2013年11月30日(土)13:00~16:30
対象:受講生
会場:大阪大学豊中キャンパス 文法経講義棟1階 文13講義室
講師: 谷本裕(ザ・フェニックスホール)、筒井はる香(同志社女子大講師)
※来年1月26日(日)に予定されている演奏会の企画過程、準備状況、使用楽器の詳細、実務分担などについての情報提供と話し合いを行います。