1. フェスティバルの理念と運営

平成27年度は芸術祭3年目にあたり、過去2年間と同様に各専門分野の事業担当者の活動に加え、過去2年間で育成してきた人材(シニア・フェロー)の企画による活動(④と⑦)を展開する。また「記憶」「デモクラシー」「個人」というコンセプトにあらためて焦点をあて、芸術祭のドキュメンテーションおよびアーカイヴに対する要請と議論を受けた活動⑧「ドキュメンテーション/アーカイブ」を新たに設けた。

vol.1 オープニング・セミナー「アート・フェスティバル基礎講座」

6月下旬から7月初旬に大阪大学中之島センターにてオープニング・セミナーを開催し、本年度の各事業のオリエンテーションとゲスト講師によるワークショップで芸術祭の持つ今日的な意義を世界的な視野で学ぶ。

日時:6月27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)
場所:大阪大学中之島センター
講師:カイ・ファン・アイケルス(ベルリン自由大学)、永田靖(大阪大学文学研究科)、伊東信宏(大阪大学文学研究科)、田中均(大阪大学文学研究科)、蓮行(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター)、富田大介(追手門学院大学社会学部/大阪大学大学院国際公共政策研究科 稲盛財団寄附講座)、木ノ下智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター)、古後奈緒子(大阪大学文学研究科)、渡辺浩司(大阪大学文学研究科)
*詳細は以下の通り

オープニング連続イベント アート・フェスティバル基礎講座
「アート・フェスティバルに学ぶ」

場所:大阪大学中之島センター (各回60分・15分前より受付)

参加ご希望の方はこちらからどうぞ(※終了しました)

6/27(土)講義室201
14:45-15:45 Ⅰ. 全体の事務説明
16:00-17:00 Ⅱ. 蓮行「狭義・広義のアートマネジメント」

6/28(日)講義室201
13:00-14:00 Ⅰ. 永田靖「伝統芸術の現代化」
14:15-15:15 Ⅱ. 伊東信宏「音/身体/メディアをめぐるワークショップ」

7/4(土) 講義室301 ※303から変更しました。
13:00-14:00 Ⅰ. 富田大介「国際イベントの運営−芸術と共生−」
14:15-15:15 Ⅱ. シニア・フェロー「アーティスト・イン・レジデンス」

7/5(日) 講義室406
13:00-14:00 Ⅰ. 木ノ下智恵子「都市魅力創造と芸術祭」
14:15-15:15 Ⅱ.シニア・フェロー「伝統芸術の現代化」説明

7/11(土) 講義室201
13:00-14:00 Ⅰ. 古後奈緒子「ドキュメンテーション/アーカイヴ」
14:15-15:15 Ⅱ. 田中均「アートの価値をめぐる諸問題」

7/12(日) 講義室406
13:00-14:00 14:15-15:15 Ⅰ.、Ⅱ.カイ・ファン・アイケルス 講義とWS
「想像の身体と想像の共同体」 概要

———————————————————————————-
vol.2 クロージング・シンポジウム「芸術祭の未来」

受講生企画のゲスト講師による講演と受講生の成果発表により、平成27年度の芸術祭の成果を検証する。

日時:3月6日(日)

講師:受講生企画による講師